福岡市南区で歯の治療を受けるなら、平岡歯科クリニックへ

はぐきピーリング

歯茎の色が変わるだけで顔の印象が変わります。

はぐきピーリングとは、はぐきの色を健康的な色に変えることができる治療法です。 はぐきの色が暗い色をしている原因としてははぐきの粘膜の下にあるメラニン色素の沈着や着色などがあります。

これらをお薬で取り除くことで色を変えていきます。つまり、一般的なピーリングと同じようにはぐきの表面が一層剥がれることで健康的な色が出てきます。

はぐきの色がきれいになれば口元を気にせず、笑顔でお話することができますので、気になる方は一度ご相談ください。

ではどのような方にはぐきピーリングはお勧めかというと

  • ホワイトニングをされた方
  • はぐきの黒ずみが気になる方
  • 写真をとる予定の方(結婚式、成人式など)
  • タバコを吸われる方
  • はぐきピーリングが出来ない方
  • 被せ物の金属がはぐきに付いてしまった方
  • ピーリングの薬にアレルギーがある方

実際の施術方法

  1. お薬をつけるところ以外に薬がつかないように保護します

  2. 表面の麻酔を塗ります。

  3. はぐきの黒ずんでいるところに薬を塗っていきます。

  4. うがいをしてもらいます

  5. 薬を塗った部分に白い粘膜が形成されます。この時刺激のある食事内容は少し痛む場合がありますのでお控えください。

  6. 2,3日ではぐきの粘膜が一層剥がれます。

  7. ピンク色のきれいなはぐきが下から見られるようになります。

  8. 1回できれいにならないことがありますのでその際はもう一度行ないます。これは個人差によるものです。

まずはお気軽にご相談くださいね!